ヤマトHD/羽田クロノゲート、2月から一般公開

2014年01月10日 

ヤマトホールディングスは2月4日、昨年10月に稼働した羽田クロノゲートの見学コースの一般公開すると発表した。

見学申し込み専用のWebサイトを開設し、受付を開始した。

見学コースは、宅急便の仕組みやヤマトグループの歴史、またグループ全体で推進する「バリュー・ネットワーキング」構想の内容を実際に「見て」「聞いて」「触って」「体験して」できる5つのアトラクションを用意している。

■羽田CG見学コースの概要
住所:東京都大田区羽田旭町 11-1
京浜急行空港線穴守稲荷駅から徒歩約5分、東京モノレール天空橋駅から徒歩約10分
見学日時:9:30~17:00
休館日:毎週月曜日(祝日の場合は営業)、年末年始、お盆期間
所要時間・定員 約90分/1回40人/
料金:無料
言語:日本語、英語、中国語対応
Webサイト
http://www.yamato-hd.co.jp/hnd-chronogate/visitortour.html

最新ニュース

物流用語集