きくや美粧堂/音声物流ソリューション導入

2013年12月20日 

ヴォコレクトジャパンは12月20日、美容機器専門商社のきくや美粧堂の物流拠点であるEAST LogisticsとWEST Logisticsにヴォコレクトの音声物流ソリューション「Vocollect Voice」が採用され、業務開始に向けて順調に導入が進んでいると発表した。

<Vocollect Voiceが採用されたEast Logistics(東京流通センター内)>

<庫内バラピッキングエリア>

きくや美粧堂の物流拠点は高いレベルの処理能力を持ちながらも、作業効率20%以上の改善、トータルピッキングによる送料低減、そして倉庫内作業コストの削減を目標として、出荷業務の効率化と品質向上のため音声物流ソリューションの採用を決定した。

今年12月から一部で稼動しており、作業の標準化、平準化そしてより柔軟性の高い運用を実現することで、20%以上の生産性向上と物流品質の向上を目指す。

なお、East Logisticsは、一日に最大伝票2500件を処理し、9万ピースを出荷しているが、配送業者からの受渡時間繰り上げ要請に対応するための人員増強コスト増、さらに円安傾向による燃料コスト増加と運送コスト増加要求が予想され、コスト削減が大きな課題だった。

リストとハンディターミナル使用の両手がふさがった作業環境は、ピッキング作業性を阻害し、仕訳ラベル印刷待ちのタイムロスも発生していた。

最新ニュース