SGHD/2013年トピックスを発表

2013年12月18日 

SGホールディングスは12月18日、グループの2013年トピックスを取りまとめて発表した。

■トピックス概要
2月:
事業領域拡充を目的に佐川引越センターがSGムービングに社名変更
業界初の復興支援型サービス「カーボン・オフセット引越輸送」開始(SGムービング)

3月:
全国78か所の物流施設に太陽光発電パネルを設置し「再生可能エネルギー供給事業」開始(SGHD)
SGホールディングスグループ新中期経営計画「Third Stage Plan」策定(SGHD)

4月:
2013年度SGホールディングスグループで総勢1062名が入社(SGHD)
非上場オープンエンド型不動産投資法人(私募リート)の運用を目的とした資産運用会社「SGアセットマックス」設立(SGリアルティ)
海外統括会社としてSG HOLDINGS GLOBAL PTE.LTDが本格稼働(SGホールディングス・グローバル)

5月:
シンガポール国内の物流事業強化のため、シンガポールの物流企業「AMEROID LOGISTICS(S) PTE.LTD.」買収(SGHD)
物流業界で初めて24時間修理対応が可能な「家電リペアセンター」開設(佐川急便)

7月:
安全運転教育研修サービス、安全管理体制のコンサルティング開始(佐川急便)
大型商業貨物の全国配送インフラを構築(SGムービング)
羽田空港内の国際貨物需要に対応するため「羽田sgxセンター」開設(SGHグローバル・ジャパン)
経済成長が見込まれるカンボジアに支店開設(SGホールディングス・グローバル)

8月:
陸上競技部谷井孝行が「第14回世界陸上競技選手権」男子50㎞競歩に出場(SGホールディングス)

9月:
燃料販売事業を開始(佐川アドバンス)
ベリトランスのASP決済サービス「IVR決済ソリューション」を活用した新決済サービス開始(佐川フィナンシャル)

10月:
オリジナルぼとかー「FVV(for vender vehicle)」の出荷台数が累計500台突破(SGモータース)
「SGリアルティ柏B棟」竣工、稼働開始(SGリアルティ)

最新ニュース