J.フロントリテイリング/通販物流ノウハウ獲得に通販会社、子会社化

2013年11月25日 

大丸と松坂屋を展開するJ.フロント リテイリングは11月25日、通販会社フォーレストを子会社化すると発表した。

フォーレストは、関東エリアを中心に文具、家具、日用品等の通販事業を展開しており、高効率の物流運営ノウハウと高度な情報システムの開発・運用ノウハウを有している。

フォーレストのノウハウを活用することにより、「オムニチャネル・リテイリング」の基盤となる高効率かつ機動的なフルフィルメント(商品発注から受注・決済、倉庫作業、配送に至る一連の業務・システム)構築に向けた取り組みを加速できるとしている。

フォーレストの株式70.52%をコクヨと渕上俊郎社長から21億3400万円で取得する。

■フォーレストの概要
所在地:埼玉県さいたま市大宮区下町2-1-1
代表者:代表取締役社長渕上俊郎
事業内容:業務用消耗品、オフィス家具、OA機器等の通信販売
資本金:9000万円
設立年月日:1992年7月20日
株主:コクヨ46.39%、ワオンキング27.09%、渕上俊郎24.13%
2012年11月期業績:売上高120億7100万円、営業利益2億5000万円、経常利益2億5300万円、当期利益1億3400万円

最新ニュース