川崎汽船/フィリピン台風被害復旧支援で救援物資の輸送協力

2013年11月18日 

川崎汽船は11月15日、フィリピンを支援するため、コンテナ船による日本からの救援物資の海上輸送を無償で引き受けると発表した。

引き受け物資は、日本からのフィリピン向けの無償救援物資。輸送形態は、ドライコンテナでの輸送。輸送範囲は積港コンテナヤードから揚港コンテナヤードまで。

積港は川崎汽船直接寄港地の東京、横浜、清水、四日市、名古屋、神戸。期限は2013年11月15日から12月末までに積港コンテナヤードに搬入される物資を対象とする。

関連キーワード:

最新ニュース

物流用語集