アクセンチュア/アステラス製薬とアウトソーシング契約を締結

2013年11月05日 

アクセンチュアは11月5日、アステラス製薬と、複数業務に対するビジネスプロセスアウトソーシング(BPO)契約締結を発表した。

アクセンチュアが保有する全世界50拠点以上のグローバルデリバリーネットワークのうち、中国大連のBPOセンター、アステラス製薬の国内拠点に集約され、アステラス製薬の各国内拠点に対してサービスを提供する。

2014年春から順次、当該業務の引き継ぎ、運用を開始し、秋にはすべての業務の運用を開始する予定。

アステラス製薬は、「新製品価値の最大化」とともに「新薬創出力の強化」、「オペレーションの高質化」に継続的に取り組んでいる。

アクセンチュアは戦略的パートナーとして、同社のオペレーションの高質化推進を支援し、BPOサービスのみならず、世界で統一された効率的なIT運用体制の実現を支援するITアウトソーシングサービスも受託している。

最新ニュース