東京都競馬/1~9月の倉庫賃貸事業の売上高は4.9%増

2013年11月01日 

東京都競馬は10月31日に発表した2013年第3四半期決算によると、倉庫賃貸事業の売上高は28億3900万円(前年同期比4.9%増)、営業利益は17億4100万円(6.2%減)だった。

倉庫賃貸事業では、同社の倉庫施設の周辺地域で大型物流施設の新設等が相次ぎ、事業者間の競合が一段と激しさを増したことから、賃料相場の下落が続くなど極めて厳しい環境下におかれた。

この間、所有の倉庫敷地に隣接する土地と倉庫施設(品川区勝島一丁目)を取得し、7月31日から勝島第2地区ABC棟・一般棟としてグループによる運営を開始した。

組織面を含めた営業体制の強化を図り、顧客とのより深い信頼関係の構築とサービスのさらなる向上に努めた。

最新ニュース