寺田倉庫、ヤフー/ネットで管理できる収納サービスとヤフオクを連携

2013年09月13日 

寺田倉庫とヤフーは9月13日、収納サービスとヤフオクを連携を開始した。

寺田倉庫が提供するWEB上で収納物を保管・管理できる新しい収納サービス「minikura(ミニクラ)」と「ヤフオク!」との連携により、顧客が「minikura」に預けている物を管理画面上のボタンひとつで「ヤフオク!」に出品することが可能となった。

顧客の「片づけたいけど、捨てられない」というニーズに応えるため、「minikura」の預け入れ時にダンボールを専門スタッフが開封し、アイテムごとに写真を撮ってデータを入力してから最適な環境で保管、WEB上で預け入れ品の管理ができる”という機能に、「ヤフオク!」のシステムを接続した。

さらに落札者への配送も「minikura」のシステムを利用することにより、出品者の住所を開示することなく商品発送が可能となった。

「minikura」は従来、「預ける」という機能に特化した収納サービスだったが、「ヤフオク!」と連携することにより、預ける以上の価値を提供できるようになった。

費用は、「minikura MONO」で、キット料金が250円(税込)、月額保管料250円(税込)で、入庫送料、作業料、写真撮影料、すべて月額保管料に含む。

オークション落札者への送料(個品1品1梱包につき)が800円(税込)。

■minikura
http://minikura.com/

最新ニュース