タカセ/上海の現地法人で食品流通のライセンスを取得

2013年09月05日 

タカセは9月3日、上海の現地法人「高瀬物流(上海)」が、上海外高橋地区保税倉庫で食品流通許可のライセンスを取得したと発表した。

常温食品のみ対応となるが、倉庫での検品やラベル貼りなどの流通加工ができ、国際輸送、輸出入、倉庫、作業を一貫オペレートすることができる。

上海市外高橋保税区は、上海港、浦東国際空港、上海中心部へのアクセスが良好なエリアで、保税区の立地を活かした、保税だけでなく非保税扱いでの食品管理ができる。

最新ニュース

物流用語集