鴻池運輸/インドに医療分野の合弁会社設立

2013年08月30日 

鴻池運輸は8月30日、メディアスホールディングスとインドで合弁会社を設立すると発表した。

鴻池運輸の成長戦略であるグローバル展開の一環で、今後医療分野において成長が期待されるインド国内において、医療関連サービスとインド国内物流基盤、メディアスホールディングスが行っている医療機器販売事業を通じた医療材料データベースを活かした物流事業等を行う。

新設会社は現地関連当局による設立認可を受けて、10月に設立予定。

■新設合弁会社の概要
名称:Medical Database Pvt.Ltd.(仮称)
所在地:インド・ハリヤーナ州グルガオン市
事業内容:医療材料データベースの構築と配信、医療材料データベースを用いた物流ネットワークの構築、医療材料データベースを用いたコンサルタント業務
資本金:2億インドルピー(約3億円)
設立時期:2013年10月(予定)
決算期:3月31日
出資比率:鴻池運輸70%、 メディアスホールディングス30%

最新ニュース