キユーピー/神奈川県大和市に全農と合弁で新工場

2013年08月28日 

キユーピーは8月27日、全国農業協同組合連合会(全農)と、業務用野菜加工品の製造・販売を行う新会社「グリーンメッセージ」を合弁で設立し、新工場を建設すると発表した。

新工場は全農が所有する神奈川県大和市の土地に建設し、主に業務用向けの野菜加工品を生産する。

投資額は約20億円で、2014年10月の稼働を予定している。

2025年までには国内でさらに2か所の生産拠点を設け、100億円の売上高をめざす。

■新工場の概要
建設予定地:神奈川県大和市
敷地面積:約3500坪
延床面積:約1500坪
生産能力:年間約8000トン(製品ベース)
販売計画:2015年18億円、2022年35億円
操業開始:2014年10月を予定
生産品目:主に業務用向けの野菜加工品

最新ニュース