国交省/排ガス診断装置を活用した点検整備、大型トラックも対象

2013年07月23日 

国土交通省は7月23日、すでに乗用車について導入している「J-OBDⅡ排ガス診断装置)を活用した点検整備に係る情報の取扱指針」を改正し、重量車(大型トラック等)も対象に加えることを予定していると発表した。

重量車(大型トラック等)においても、近年、安全・環境性能の向上に伴う新技術の導入により電子制御装置の普及が進んできていることから、排気ガスに係る装置の点検整備や外部故障診断装置の開発に必要な情報の提供が円滑に行われるようにと判断したもの。

最新ニュース

物流用語集