郵船ロジスティクス/チェコに1万9000㎡の倉庫オープン

2013年07月22日 

郵船ロジスティクスは7月22日、チェコ現地法人が、プラハ近郊のRicany 支店をStranciceに移転するとともに、新たに約1万9000㎡の倉庫をオープンすると発表した。

<新倉庫・外観>

<倉庫内部>

<自社トレーラー(EURO COMBI)>

中東欧展開の中心拠点として自動車産業やリテーラーなどの旺盛な物流需要に対応する。

新倉庫は、1万3000ユーロパレットを保管出来る常温管理倉庫スペース、知的照明システム完備による環境対応、RFIDによる効率的な倉庫管理や保税エリアで非居住者在庫への対応を可能にしている。

約170台の自社トレーラーを活用した自動車関連企業向けクロスドック、VMI倉庫業務などのロジスティクスサービスの提供、航空・海上貨物輸送に派生する在庫管理やLTLサービスの拡大など、総合物流企業の強みを活かした展開を行う。

■概要
名称:Yusen Logistics(Czech) s.r.o.Strancice Branch
住所:Kunice 308, Strancice, 251 63(Zip Code), Czech Republic
TEL:(420)-323-577-222
倉庫面積:1万8850㎡(保税:1000㎡)
営業開始日:2013年8月1日

最新ニュース

物流用語集