味の素/45億円投じ、タイに缶コーヒー第2工場稼働

2013年07月16日 

味の素は7月16日、タイのノンケー工業団地に約45億円を投じ「Birdy」缶コーヒーの第2工場が7月から本格稼働したと発表した。

<タイの「Birdy」缶コーヒー第2工場>

缶コーヒーの生産能力は2倍に拡大し、7億5000万本となり、今後タイ消費者の需要に対応することが可能となった。

■タイ味の素販売社「Birdy」第2工場の概要
所在地:タイ国サラブリ県ノンケー工業団地
稼働開始:2013年7月
設備投資内容:建屋増築、製造ライン増設、コーヒー豆倉庫、ブレンド原料倉庫、製品・包装材倉庫拡張等
設備投資額:約45億円
従業員数:約100名
敷地面積:土地4万3120㎡、建屋2万300㎡(2階建)

最新ニュース

物流用語集