商船三井/トラック諸島沖で遭難者を救助

2013年07月09日 

商船三井は7月9日、保有・運航しているばら積み船「妙見」が、ミクロネシア連邦のトラック諸島沖北西約130kmの海上で、遭難した小型ボートの捜索と救助にあたり、同連邦の遭難者4名全員を救助したと発表した。

7月4日未明 (以後すべて現地時間)、オーストラリア ブリスベンから日本に向けて航行中の「妙見」は、エンジン故障のため漂流していた小型ボートから遭難信号を受信、直ちに現場へ急行した。

同日朝、遭難者4名を無事救助。8時35分、ミクロネシア連邦のピサラス島当局に遭難者を引き渡した。

最新ニュース

物流用語集