商船三井/MOL COMFORT海難事故、前半部の曳航を再開

2013年07月03日 

商船三井は7月3日、コンテナ船“MOL COMFORT”海難事故の現状を発表し、7月1日に船体前半部の曳航索がはずれ、救助業者が復旧作業を行い、作業は無事完了し曳航を再開した。

前半部は北緯17度14分/東経68度48分付近に位置している。

最新ニュース

物流用語集