日野自動車/マレーシアに新工場

2013年07月02日 

日野自動車は7月2日、マレーシアのヌグリ・スンビラン州で合弁会社が新工場を着工した。

新工場の稼動開始は2014年3月の予定で、生産能力は年間約1万台を計画しており、中型・小型トラック、バスを生産する。

■新工場の概要
会社名:日野モータースマニュファクチャリングマレーシア(日野マレーシア製造)
所在地:ヌグリ・スンビラン州セレンバン市センダヤン工業団地
設立時期:2012年10月
資本金:7880万RM(19.5億円)
出資比率:日野58%、MBMResourcesBerhad(MBMR)42%
事業内容:日野ブランドトラック、バスの製造
敷地面積:約17万㎡
生産車種:中型トラック、小型トラック、バス
従業員数:約300名(生産開始時)

最新ニュース