マルハニチロ物流/物流拠点にLED照明導入

2013年06月21日 

マルハニチロ物流は6月12日、環境・省エネへの取り組みを発表し、咲洲物流センターで冷蔵庫内照明のLED化と併せて変圧器を高効率のアモルファス変圧器に換装した。

庫内照明は従来、白熱灯とマルチハロゲン灯を使用していたが、LED照明に取り替える事で省エネを図った。

変圧器は建設当時のものだったが、高効率のアモルファス変圧器に換装
し、電力損失を軽減した。

工事はエネルギー使用合理化事業者支援事業(環境共創イニシアチブ)で工事を行っており、見込み以上の省エネ効果を出すことが出来たとしている。

最新ニュース

物流用語集