JILS/2012年度物流コスト調査の研究会を各地で開催

2013年06月12日 

日本ロジスティクスシステム協会は公開制の研究会を「2012年度物流コスト調査」に基づき、東京、大阪、名古屋、福岡で開催する。

研究会では、業種や物流機能毎のコスト比率といったコスト実態の紹介に加え、物流コスト削減にも重点を置き、各社の物流コスト削減活動の実施状況、具体的事例などを紹介する。

参加者には、調査概要と説明資料(パワーポイント資料)をテキストとして配付する。

■開催概要
<東京>
日時:7月3日(水)15:00~17:00
会場:日本ロジスティクスシステム協会 本部
東京都港区海岸1-15-1

<大阪>
日時:7月4日(木)14:00~16:00
会場:大阪リバーサイドホテル
大阪市都島区中野町5-12-30

<名古屋>
日時:7月5日(金)15:00~17:00
会場:名古屋銀行協会
名古屋市中区丸の内2-4-2

<福岡>
日時:7月9日(火)14:00~16:00
会場:ホテルセントラーザ博多
福岡市博多区博多駅中央街4-23

各会場共通
参加費:日本ロジスティクスシステム協会会員1名 5,250円(税込)
上記会員以外1名10,500円(税込)

■詳細と申し込み
http://jils.force.com/StudyDetail?productid=a0R100000060GGEEA2

■プログラム
物流コスト調査の概要
 物流コストの考え方、物流コスト管理手法の整理、物流コスト調査の概要

物流コストの動向
 2012年度調査の内容と結果、売上高物流コスト比率の傾向(経年変化、業種別)、 物流量・物流単価等の変動傾向、マクロ物流コストの結果、海外の物流コスト調査

物流コスト削減策
 物流コスト削減策の実施状況、物流コスト削減策のトレンド、コスト削減の効果、物流コスト削減の具体的事例

問い合わせ
日本ロジスティクスシステム協会
顧客サービス部 青柳幸一
TEL 03-3436-3191
aoyagi@logistics.or.jp

最新ニュース