大塚製薬/米国アラバマ州にサプリメント工場新設

2013年06月11日 

大塚製薬は6月10日、子会社のファーマバイト社が、米国東南部のアラバマ州オペライカにサプリメントの工場を新設したと発表した。

米国の増大するサプリメント需要に伴い、新生産拠点を設立するもの。

■工場概要
名称:Opelika Manufacturing Operations
所在地:4701 Northpark Drive,Opelika,AL36801
投資金額:7300万ドル(2012年)
敷地面積:3万658㎡
生産品目:ソフトジェル、タブレット
生産能力:6000万ユニット
従業員数:245名

最新ニュース