オリックス不動産/川越市に5.5万㎡の物流拠点竣工

2013年06月06日 

オリックス不動産は6月6日、埼玉県川越市で計画を進めていた川越Ⅱロジスティクスセンターが竣工したと発表した。

<センター外観>

同センターは、敷地面積2万5141㎡、地上4階建て、延床面積5万4888㎡の物流施設で、1階・3階にトラックバースを備えたレイアウト。

関越自動車道「所沢IC」から8kmに位置し、関越自動車道のほか周辺の川越街道や国道16号などの一般道を経由し首都圏全域をカバーできる施設。また、今後予定されている圏央道の全面開通も重なり、関東一円へのアクセスが向上するとしている。

■施設概要
名称:川越Ⅱロジスティクスセンター
所在地:川越市下赤坂593-1
交通手段:関越自動車道所沢ICから約8km、関越自動車道川越ICから約10km、東武東上線ふじみ野駅約4km
敷地面積:2万5141.91㎡
延床面積:5万4888.96㎡
規模・構造:鉄骨造4階建
床荷重:1.5t/㎡
梁下有効高:5.5m

最新ニュース