日産/アトラスF24を改良し、全車エコカー減税50%減税対象車に

2013年06月06日 

日産自動車は6月6日、アトラスF24を一部改良し、発売を開始した。

<アトラスF24 標準ボディ、フルスーパーロー、扁平ダブルタイヤ、最大積載量1.5トン、ディーゼル木製荷台>

改良では、1.5t系2WDディーゼル搭載車型を2010年排出ガス規制(ポスト新長期排出ガス規制)に対してNox(窒素酸化物)を10%低減した。

低排出ガス車認定基準の「2009年排出ガス基準10%低減」を達成し、「環境対応車普及促進税制(エコカー減税)」による減税措置に基づき、自動車取得税と自動車重量税が50%の減税となる。

全国希望小売価格帯は212万7300円~432万750円(消費税込)。

最新ニュース

物流用語集