ワールド・ロジ/マグレガーと売掛金請求訴訟で和解

2013年05月27日 

ワールド・ロジは5月27日、マグレガーゴルフジャパンから提起された売掛金請求訴訟について、東京地方裁判所より和解調書を受領し、和解が成立した。

ワールド・ロジが販売を目的に、荷主であったマグレガーゴルフジャパンより商品の仕入れを行ったが、ワールド・ロジの資金繰りが悪化したことにより、仕入商品代金の残額(売掛金)が期日までに支払がなされなかったとして、その支払を求める訴訟が提起された。

ワールド・ロジは、マグレガーゴルフジャパンへ、当該売掛金の支払計画を提示する等、協議を進めてきたが、東京地方裁判所より和解調書を受領し、和解が成立したもの。

ワールド・ロジはマグレガーゴルフジャパンに対し、売掛金1879万6000円を2013年7月から2015年6月まで分割で支払を行う。

ただし、ワールド・ロジが、約定弁済を行わなかった場合は、当該売掛金に加えて、2012年10月27日から支払済みに至るまで年6%の割合による遅延損害金を支払うこととなる。

最新ニュース

物流用語集