キヤノンITS/大阪でグローバル競争力強化セミナー

2013年05月24日 

キヤノンITソリューションズは6月26日、製造流通業向けグローバル競争力強化セミナーを大阪で開催する。

長年取り組んでいる需要予測・需給計画を中心に、今後の活用が注目されるビッグデータを活用しながらサプライチェーンマネージメントの向上に資するソリューションを紹介する。

■開催概要
日時:6月26日(水) 14:00~17:00 (受付13:30~)
場所:大阪市北区梅田3-3-10 梅田ダイビル18Fセミナールーム
主催:キヤノンITソリューションズ
共催:東洋ビジネスエンジニアリング
定員:20名(事前登録制)
参加費:無料

■詳細・申し込み
http://www.canon-its.co.jp/seminar/20130626seizosol.html

■プログラム
14:00~14:10
開催のご挨拶

14:10~15:00
ビッグデータを活用し、SCM競争優位の獲得へ
キヤノンITソリューションズ 
ビッグデータプロジェクト 山田 賢太郎

15:00-15:50
需要予測・在庫補充計画ソリューション「FOREMAST」の紹介
キヤノンITソリューションズ 
R&Dセンター 
数理技術部 岩崎 哲也

16:00-17:00
グローバルSCM戦略を支援する基幹システム「MCFrame」の紹介
東洋ビジネスエンジニアリング
マーケティングアライアンス部
迫田圭氏
 
17:00~17:30
閉会後、希望者のみ、個別相談会

問い合わせ
キヤノンITソリューションズ
SIサービス事業本部 西日本事業部 西日本営業第一部
TEL:06-7635-3059

最新ニュース