キヤノンITS/ 製造業向けグローバル競争力強化セミナー

2013年04月18日 

キヤノンITソリューションズは5月22日、製造業向けグローバル競争力強化セミナーを開催する。

SCMを正しく理解し、正しくマネジメントすることにより、複雑化したSCのムダをなくし、儲け続けるための秘訣とSCMのあるべき仕組みについて、具体的な事例を交えて、紹介する。 

■開催概要
日時:5月22日(水) 14:00~17:00 (13:30受付開始)
場所:大阪市北区梅田3-3-10 梅田ダイビル18Fセミナールーム
主催:キヤノンITソリューションズ
共催:サステナビリティ・コンサルティング、東洋ビジネスエンジニアリング、アスプローバ
定員:20名(事前登録制)
参加費:無料

■詳細・申し込み
http://www.canon-its.co.jp/seminar/20130522seizosol.html

■プログラム
14:00~14:10 開催の挨拶

14:10~15:10
グローバルSCMの本質を知り、ムダをなくし、儲け続ける秘訣 
サステナビリティ・コンサルティング
代表取締役 石川 和幸 

15:10~16:00
グローバルSCM戦略を実現する基幹システム「MCFrame」
東洋ビジネスエンジニアリング 
マーケティングアライアンス部 
吉田 真一郎

16:10~17:00
「Asprova」活用による儲けを産むためのSCM基盤の構築
アスプローバ 
大阪支店 
花井 友幸

17:00~17:30
閉会後、希望者のみ、個別相談会

問い合わせ
キヤノンITソリューションズ
西日本営業第一部
TEL:06-7635-3059

最新ニュース