トナミHD/IT企業を子会社化

2013年04月02日 

トナミホールディングスは4月1日、シー・フォーカス社(CF)の株式を100%取得して子会社化したと発表した。

CF社は、ICT(情報通信技術)による経営効率化システムの開発・保守、情報活用ノウ ハウを駆使した経営情報分析・事業改善支援サービスを提供している。

トナミHDでは、子会社化によりグループの物流システムの一層の開発力強化をはかり、3PL事業での事業拡大を図るとしている。

■概要
名称:シー・フォーカス
本社所在地:東京都中央区東日本橋2-1-6
設立:1999年10月1日
資本金:4000万円
年商:2億5000万円
発行済み株式総数:20株
事業内容:経営情報分析及びシステムコンサルテーション
     システムに関する情報提供及び教育、導入支援
     システム設計及び開発、保守サービス
     システムハードウェア、ソフトウェアの販売

最新ニュース

物流用語集