DHLジャパン/大阪アジアン映画祭の輸送を5年連続でサポート

2013年03月19日 

DHLジャパンは3月19日、「第8回大阪アジアン映画祭」会期中に上映する全ての映画フィルムと作品関連素材のアジア各国からの輸送を全面的にサポートしたと発表した。

<協賛企業代表として挨拶をするDHLジャパン 執行役員の髙田淳子マーケティング本部長>

3月8日から17日まで開催された大阪アジアン映画祭で、準備期間から終了後の作品返却まで約4か月にわたってエクスプレス輸送を提供し、スムーズな映画祭事務局運営をサポートした。

DHLは、著しい経済成長・産業発展を続けるアジアでの芸術面での交流や育成を促進する同映画祭の趣旨に賛同し、5年連続で協賛。

最新ニュース