日立物流/機構改革

2013年03月07日 

日立物流は3月7日、4月1日付の機構改革を発表した。

本社では、人事総務本部にリスク対策部を新設し、勤労部、グローバル人事統括部を人事教育部、グローバル人財企画部に改編する。

スマトラPJをグローバル第一営業開発本部へ移管する。技術本部を本社直轄とし、計画部を技術本部の管轄とする。スマートロジスティクス推進PJを新設する。

グローバル第一営業開発本部では、本社よりスマトラPJを移管し、日立営業推進センターを新設する。日立営業推進センターに国内営業開発部、国際営業開発・FWD推進部、スマトラ推進部をおく。

グローバル第二営業開発本部では、エコロジーシステム部を重量機工統括本部に移管する。

重量機工統括本部では、グローバル第二営業開発本部よりエコロジーシステム部を移管する。

西日本営業本部では、中国地区営業本部を新設し、中国営業部を管轄する。九州地区営業本部にCCW営業部を新設する。

最新ニュース