タカセ/上海の新物流センターが稼働

2013年03月06日 

タカセは2月27日、中国法人の高瀬物流(上海)が、宝山区内鉄力路の新倉庫に移転したと発表した。

これまで上海市の宝山区、外高橋保税区、青浦の三拠点で倉庫運営をしていたが、サービス強化のため新設した。

<新上海物流センター外観>

物流ノウハウを体得したスタッフを日本国内より駐在するとともに、倉庫のセキュリティー管理を強化するため、監視カメラを16台設置し、機械警備も完備している。

■倉庫の概要
所在地:上海市宝山区鉄力路388号18号棟
延床面積:5203㎡
床荷重:4.5Tons/㎡
階高:12m

最新ニュース

物流用語集