セイノー情報サービス/食の安全セミナー東名大で開催

2013年03月01日 

セイノー情報サービスは3月に、東京・名古屋・大阪で、食の安全セミナーを開催する。

セミナーでは、製・販・物がスムーズに連携でき、ロスのないスピーディーな需給業務を行うための術(すべ)を紹介する。

■開催概要
東京会場
日時:3月14日(木)13:30~16:25(受付13:00~)
会場:日本アイ・ビー・エム本社(箱崎)
定員:100名

大阪会場
日時:3月22日(金)13:30~16:25(受付13:00~)
会場:日本アイ・ビーエム大阪事業所
定員:80名

名古屋会場
日時:3月28日(木)13:30~16:25(受付13:00~)
会場:日本アイ・ビーエム名古屋事業所
定員:60名

参加費:無料(事前申込み制、先着申込み順)

■詳細・申し込み
http://www.seino.co.jp/sis/seminar/13ton03/?os

■プログラム
13:30~開会挨拶

疎結合型ロジスティクスシステムによる製販物連携
セイノー情報サービス
執行役員物流技術担当博士(工学)
早川典雄

製販物の連携を強化した需給業務改革事例
セイノー情報サービス

高度なSCMの実現を支援する生産実行支援システム「SPENCER」の事例紹介
セイノー情報サービス

問い合わせ
セイノー情報サービス
セミナー事務局
TEL:0584-77-2327
seminar@sis.seino.co.jp
http://www.seino.co.jp/sis/

最新ニュース