ケーヒン/16億円投じ、インドに二輪車製品の新工場

2013年02月22日 

ケーヒンは2月22日、インドで第三工場を新設すると発表した。

新工場は、南部のカルナタカ・ドタバラプール工業団地に建設し、主にキャブレターを生産する。

インドでのキャブレターの生産能力は、段階的に能力アップを行うことで2014年度に約1270万台、2016年度には約1500万台となる見込み。

■新工場(第三工場)の概要
所在地:インド・カルナタカ
稼動開始:2014年4月予定
投資額:約16億円
就業人員数:約200名(2014 年立ち上げ時計画)
生産品目:二輪車用気化器
建屋面積:1万2000㎡
敷地面積:10万㎡

最新ニュース

物流用語集