昭和産業/倉庫事業の売上高3.1%減、営業利益17.5%減

2013年02月05日 

昭和産業が1月5日に発表した2013年3月期第3四半期決算によると、倉庫事業の売上高は21億7300万円(3.1%減)、営業利益は4億5100万円(17.5%減)となった。

貨物獲得競争が激化する中、商社や主要顧客との取り組みを強化し、荷役量の増加に努めたが、減収減益となった。

最新ニュース

物流用語集