コグネックス/高性能OCRツールにオートチューニング機能搭載

2013年01月29日 

コグネックスは1月29日、光学式文字認識(OCR)と検証(OCV)アプリケーション用の高性能ツールOCRMaxに、OCRアプリケーションツールでは初のオートチューニング機能(特許出願中)を搭載したと発表した。

<OCRMaxに初のオートチューニング機能搭載>

オートチューニング機能を使用すれば、複雑なOCRアプリケーションの設定をカンタンに行うことができる。

ボタンを押すだけで、最適なパラメータを瞬時に自動設定し、最高の読み取り率を実現する。

高性能ツール OCRMaxは、製品とラベルが正しく一致しているかの検証、コードの印字可読性の確認や文字とバーコードまたは二次元コードとの照合アプリケーション等に最適。

強力な文字切り出し能力(セグメンテーション機能)を搭載しており、これまで困難であったさまざまな種類のフォント登録作業をカンタンに行うことができる。

新機能のオートチューニング搭載と業界最高読み取り率を誇るOCRMaxにより、あらゆる業界で最強のソリューションを提供する。

問い合わせ
コグネックス
TEL:0120-005-409
infojapan@cognex.com

最新ニュース

物流用語集