ケネディクス、伊藤忠商事/埼玉県に2万㎡の物流施設開発

2012年12月07日 

ケネディクスは12月7日、伊藤忠商事と埼玉県の物流施設の開発のため組成したファンドを通じて、11月27日付で埼玉県に物流用地を取得し、ケネディクスが、そのアセットマネジメント業務等を受託したと発表した。

<開発プロジェクト竣工イメージ>

開発プロジェクトは、設計段階で、テナント候補企業と定期建物賃貸借予約契約を締結し、テナントの要望を取り入れつつ、一定の汎用性も維持し、竣工後のリーシングリスクを限定するBTS(Build-to-Suit)型の開発を行う。

開発プロジェクトは、ケネディクスと伊藤忠商事が物流施設開発分野で行う初の共同事業であり、今後も積極的に同様の共同事業を推進していく、としている。

■物件の概要
所在:埼玉県
敷地面積:約1万1000㎡

■開発プロジェクトの概要
竣工予定:2013年10月
建築面積:約6500㎡
延床面積:約2万㎡

最新ニュース