SBSHD/CSR報告書で勉強会

2012年11月29日 

SBSホールディングスは11月26日、グループ従業員を対象にCSR報告書を教材とした勉強会を開催した。

CSR報告書は全従業員に配付しているが、配ったままにせず、内容を理解する機会を提供し、自らCSR活動に参加、参画するきっかけとするため、報告書を教材とした勉強会「CSR報告書を読む会」を毎年実施している。グループ本社で、各社より30名が参加した。

今年もCSRの概論とともにSBSグループの活動内容を具体的に解説。同業他社との比較分析などから今後努力しなければならない分野やテーマを示し、モチベーションを上げるように工夫。

また、受講者誰もが今日からやる気になる半径5mでできるエコを紹介し、それぞれが職場に持ち帰り実践する。

この勉強会は、年内にあと6回開催する予定で、合計150名超の受講を見込んでいる。SBSグループは、ひとり一人がCSRに対する理解を深め、行動できる組織風土を醸成し、社会の期待に応える企業グループをめざす、としている。

■CSR報告書
http://www.sbs-group.co.jp/eco/index.html

最新ニュース

物流用語集