日通総研/物流業の危機管理とBCPの基礎知識セミナー

2012年11月19日 

日通総合研究所は11月30日、「その時」に備える!物流業の危機管理とBCPの基礎知識をテーマにセミナーを開催する。

本セミナーは、特に自然災害時を中心に、物流業における危機管理とは何か、必要とされるBCPの考え方や内容の基礎について行う。

■詳細と申込み
http://www.nittsu-soken.co.jp/seminar/archives/semi56.html

■開催概要
日時:11月30日(金)13:00~17:00(受付開始は12:20)
会場:日本通運本社ビル3階ABC
   東京都港区東新橋1-9-3
定員:50名(最少開催人数:15名)
参加料金:1名/20,000円(税込)

対象:物流子会社・物流事業者の経営者・管理者
   荷主企業の物流担当者

■プログラム
13:00~13:05 オリエンテーション

13:05~13:30
1.東日本大震災等、過去の災害の被害状況に学ぶ
・東日本大震災の被害状況例
・大規模地震等今後の被害想定例

13:30~14:10
2.危機管理とリスクマネジメント
・危機管理とリスクマネジメント
・物流業の事業リスク例

14:10~14:20 休憩

14:20~16:20
3.BCPの概念と考え方と策定のポイント
・BCPとは?(概念と考え方)
・策定のポイント

16:20~16:30 休憩

16:30~17:00
4.BCP策定後の取り組み
・定期的な訓練の必要性
・PDCAサイクルによる見直しの必要性

講師プロフィール
大島 弘明(おおしま ひろあき)
日通総合研究所 
経済研究部 担当部長 主任研究員
流通経済大学 客員講師
1988年日通総合研究所入社。主にトラック運送事業における事業環境の変化や労働・安全問題、物流効率対策等の調査研究に従事。東日本大震災後、緊急物資輸送の実態把握や今後のあり方に関する調査、物流業のBCP策定作成ガイドラインの策定等にも従事。
著書に「現代の新都市物流」森北出版(株)(共著)、「都市のマネジメント」勁草書房(共著)他。
主な講演テーマに「トラック運送事業を取り巻く環境変化と今後の対応について」、「トラック運送事業の労働力問題について」等。

■問い合わせ
日通総合研究所
担当:瀧澤
東京都港区東新橋1-9-3
日通本社ビル8F 日通総研内
TEL:03-6251-3277
http://www.nittsu-soken.co.jp/seminar/

関連キーワード:

最新ニュース

物流用語集