王子製紙/インドで段ボール製造で合弁会社

2012年10月26日 

王子製紙は10月25日、インドの現地法人Oji India Packagingとインド製紙大手であるJK Paperと丸紅との3社による合弁事業として実施すると発表した。

■合弁会社の概要
新会社名:Oji JK Packaging Private Limited
合弁化後に、Oji India Packaging社が現社名からの社名変更を申請する。
主たる事業:段ボール製品(箱・シート)の製造および販売
本社所在地:インド・ハリヤナ州グルガオン
株主構成:王子製紙100%、 [合弁後] 王子製紙60%、JK Paper 20%、丸紅20%
資本金:INR7200万円(約1.1億円)、[合弁後] INR7億3000万円(約11.0億円)

■事業計画の概要
工場所在地:インド・ラジャスタン州ニムラナ(ニムラナ工業団地第三期)
総投資額:約14.6億インドルピー(約22億円)
生産能力:段ボールシート貼合:約4800万㎡/年
     段ボールケース製函:約4400万㎡/年
営業開始:2014年1月 (予定)

最新ニュース