パナソニック/中国・青島工場、通常稼働は10月中旬

2012年10月04日 

パナソニックは10月4日、9月に発生した反日デモによるグループ製造拠点の被害状況を発表した。

デバイス社の青島工場は、工場建屋、設備、備品等で破壊被害。一部の商品を除き生産再開しているが、通常稼働に復する時期は10月中旬を見込んでいる。

デバイス社蘇州工場は、工場建屋、設備、備品の一部で破壊被害を受けたが、生産設備の被害は大きくなかった。9月21日から通常稼働。

システムコミュニケーションズ社の珠海工場は、10人程度の中国人従業員による抗議行動があったため、操業を停止し、自宅待機にしていたが、9月25日からほぼ通常稼働に戻った。

最新ニュース

物流用語集