メタルワン/グループ再編

2012年10月03日 

メタルワンは10月2日、グループでの既存薄板サービスセンターの体質強化と設備の全体最適化を図るため、メタルワン・スチールサービスとエムオー西日本スチールセンターを経営統合すると発表した。

新会社はこの2社を合併し、存続会社をメタルワン・スチールサービス(MSS)として、11月1日に設立を計画している。

■新会社の概要
会社名:メタルワン・スチールサービス
本社所在地:東京都中央区日本橋大伝馬町5-7 三井住友銀行人形町ビル4F
資本金:9400万円(予定)
株主:メタルワン72.6%、他27.4%
事業内容:薄板鋼板類の加工・販売
従業員数:約180名
事業規模:営業拠点 ― 東京・大阪・名古屋・広島・川崎・福山・浦安 加工拠点 ― 成田・船橋・大阪・呉・広島甲田
売上高:約210億円 (2012年度見通し)

最新ニュース