ロジスティクス・MH管理士講座/10月23日開講、受講受付中

2012年09月21日 

日本マテリアル・ハンドリング(MH)協会は10月23日、第39期マネジメント・MH管理講座を開講する。

実践型短期提案書の作成、業務直結型物流リーダーを養成する講座として、自ら学ぶを主眼に置き、様々な講義を通して、ロジスティクスなどに必要な各種知識や能力を習得を目的に実施する。

対象は、企業の物流を担う管理者および物流責任者、自社の物流システムの企画・立案者、センター事業の改善を経営トップに提案、提言する方や物流拡販のシステム提案を企画する方。

■開催概要
会期:10月23日(火)~11月27日(火)の内、10日間
開催日:10月23日・24日/10月25日・30日・31日/11月13日・14日/11月26日・27日
※見学会を11月中旬に開催予定
会場:日本包装技術協会会議室(TEL:03-3543-1189)
東京都中央区築地4-1-1東劇ビル10階
募集定員:25名
最少催行人員:10名。
受講資格:物流基礎学力を有する者で、物流関連業務に2年以上の実務経験者、本会が認めた者。
受講料:会員168,000円(1名、税込)、一般178,500円
特典:ロジスティクス・MH管理士講座修了証書授与、MH技術管理士の授与、日本MH技術管理士会入会(初年度年会費無料)
主催:日本マテリアル・ハンドリング(MH)協会
後援:社団法人日本包装技術協会・日本MH技術管理士会

■詳細・申し込み
http://www.jmhs.gr.jp/Service/JMHS_TMLect.htm

■プログラム(概要)
10月23日 
開校式・オリエンテーション
本講座の目的と到達点
配送センターとその周辺
懇親会

10月24日
MHに関わる包装の種類と技法
国際(グローバル)輸送の種類と適応
物流センター計画の進め方(基礎)

10月25日
物流センター配送マネージメント基本と手法
ロジスティクスを支える物流センター情報システムの構築

10月30日
在庫削減・可視化・コスト削減とセンター生産性向上

10月31日
物流センターのピッキングシステム・仕分けシステム
ケーススタディのオリエンテーション

11月13日
全体最適化物流システム構築のケーススタディ1

11月14日
全体最適化物流システム構築のケーススタディ2

11月中旬
物流センター見学勉強会

11月26日
全体最適化物流システム構築のケーススタディ3

11月27日
プレゼンテーション・講評(ケーススタディ成果発表)
終了式・懇親会

■問い合わせ
日本MH協会
事務局
担当:越野(コシノ)
TEL:03-3543-9335
info@jmhs.gr.jp

最新ニュース