プロロジス/ブラジルの物流施設で3.7万㎡の賃貸契約締結

2012年09月18日 

プロロジスは、ブラジルのサンパウロにおいて、大手グローバル物流企業と新たに3万7303㎡の賃貸契約を締結したことを発表した。

同契約により、すでに開発を開始していた施設1棟全体をこの大手グローバル物流企業が利用することになる。

今回賃貸契約を締結したプロロジスCCPジュンディアイ物流パークは、全棟完成すると約15万㎡の規模となる計画で、サンパウロ近郊のジュンディアイ地区に立地している。

サンパウロ州のサンパウロ市とカンピーナス市の間に位置し、主要な幹線道路へ直接アクセスすることが可能だ。

なお、本プロジェクトはシレラ・コマーシャル・プロパティーズ(CCP)との合弁で開発を進めている。

プロロジスCCPはブラジルにおける大手物流不動産会社として、2012年6月末時点で約110万㎡の物流施設を運営、開発中。

最新ニュース