ダイフク/空港向け手荷物搬送事業を強化

2012年09月03日 

ダイフクは9月3日、米国で空港向けのサービス事業を手がけるElite Line Services(以下:ELS)の全出資証券をG&T Conveyor Companyより取得することでG&T社と合意したと発表した。

ELSは、800名以上の従業員を雇用し、米国で20か所以上の空港で手荷物搬送システム、旅客搭乗ブリッジ、地上サポート設備のオペレーションと保守サポートを提供している。本社はテキサス州キャロルトン市。

ダイフクは、2011年3月期を初年度とする中期3か年経営計画「Material Handling and Beyond」において、エアポート向けの手荷物搬送事業をコア事業のひとつと位置づけている。

最新ニュース