佐川急便/ドライバーコンテスト、20回目

2012年06月06日 

佐川急便は6月1日、2日、神奈川県綾瀬市の佐川急便研修センター自動車教習所で開催した。

<点検競技の模様>

全国から選抜した60名のドライバー(グループ会社含む)が、運転技術と安全・環境に対する配慮を学科競技(400点満点)、運転競技(400点満点)、点検競技(200点満点)の計1000点満点で競った。

記念となる第20回の今回は過去19回のコンテストの模様を収録した映像をダイジェストで放映し、コンテストの歴史を振り返ることで更なる安全への意識高揚を図った。

■各部門の優勝者
軽部門:青木千春/富山店(中部)952点
2トン部門:鳥越則光/大阪店ハンガー(関西)972点
4トン部門:櫻井健/西広島店(中国・四国)975点個人総合優勝
11トン部門:矢野克弥/川口店(関東)946点
新人賞:小出貴士/長野店(関東)964点
    奥田 圭/東大阪店(関西)943点
特別賞:室くるみ/中津店(九州)921点(軽部門)
二木亜由美/八戸店(東北)915点(2トン部門)
団体優勝:関東支社931点

最新ニュース

物流用語集