日産自動車/電気商用車をバルセロナ工場で生産

2012年05月24日 

日産自動車は5月23日、100%電気商用車「e-NV200」を2013年度より、スペインの生産拠点のバルセロナ工場で生産すると発表した。

1億ユーロの投資を伴うこの新型車は、同工場および地元のサプライヤーに、約700名の新規雇用を生み出すことが期待されている。

バルセロナ工場で生産しているエンジン車「NV200」をベースとした、100%電気商用車「e-NV200」は、日産のグローバルな小型商用車ラインアップの重要な車種と位置づけている。

最新ニュース