小林クリエイト/大阪で通販・物流改善セミナー

2012年05月14日 

小林クリエイトは5月23日、大阪で通販・物流改善セミナーを開催する。

通販・物流改善セミナーでは、活性化する通販市場で成長企業の事例も含めて、売上拡大とコスト削減「収益・利益向上」をテーマに行う。

■開催概要
日時:5月23日(水)13:30~17:20(受付13:00~)
会場:四ツ橋ダイビルディング
住所:大阪市西区新町1-27-9 ダイビルディング3階 
地下鉄御堂筋線心斎橋駅 徒歩10分、鶴見緑地線西大橋駅 徒歩1分、四ツ橋線四ツ橋駅 徒歩1分
参加料:無料(事前登録制)
定員:50名
主催:小林クリエイト

■詳細と申込みは下記URLを参照。
http://www.e-butsuryu.jp/seminars/301

■プログラム
13:30~15:15 基調講演
儲かる通販の「しかけ」と「仕組」

エスペラント
代表取締役 吉冨 道夫 氏

広告代理店勤務を経て、創業まもない個人事業の化粧品会社へ入社。数か月で軌道に乗り法人化。設立1期目で10億円の売上まで導く。その間、販促担当は自身1人。その後、販売責任者として新規顧客獲得からリピート施策までを統括。
特に、他業界の販促事例やマーケティング理論、消費者心理など幅広い知見に裏付けられた、レスポンスのとれる広告原稿の制作には定評がある。2011年にエスペラントを設立。通販会社を中心に業
績改善を請け負う。

15:30~16:00
お客様の心をつかむ「新しい物流伝票」
~見過ごされていた新たな広告エリア~

小林クリエイト
エキスパート 明堂 泰行

出荷業務を改善・効率化すると、出荷件数アップ・売上げアップにもつながります。物流現場、特に正確で素早い作業品質が求められる出荷現場においては、物流伝票の見直しによる業務改善が進んでいます。見方を変えれば物流伝票は、お客様との最初の接点、必ず見てもらえるものとなります。そこに着目し、弊社独自開発した革新的、物流伝票「メリットフォーム」を紹介します。

16:10~16:40
決済システムで、売上UP! リピート率UP!

HAZS(ハッツ)
代表取締役 東 弘樹氏

1990年から大手クレジット会社で、債権管理・営業・業務統括の責任者、決済システムの商品企画担当等を歴任。
2007年にHAZSを設立。これまで大手メーカーなど、約20社に対して、決済管理のコンサルティングを手がけてきた。日本ダイレクトマーケティング学会員。日本生産管理学会では正会員として「通信販売における未払いリスク・マネジメント」を論文発表。「通販エキスパート検定2 級公式テキスト」も一部執筆を担当。通信販売の債権管理について日本における第一人者。

16:40~17:10
通販事業の売上アップを実現する決済選び

電算システム 
田中 洋玄氏

電算システムは、コンビニ収納代行をはじめとし、クレジットカード決済やモバイル決済など幅広い決済サービスをワンストップで提供する総合決済サービスプロバイダーです。大手通販企業をはじめ3,279社への提供実績から得たノウハウを元に通販事業の売上アップをもたらす決済選びのポイントや考え方について紹介します。

17:10~17:20
質疑・応答
講演者4名への質疑・応答を行う。

問い合わせ
小林クリエイト
第二ソリューション企画部
担当:善田(ぜんだ)
TEL:03-3552-6157
meritform@k-cr.jp

最新ニュース