ティーエルロジコム/千葉県野田市に3.1万㎡の物流拠点

2012年05月12日 

ティーエルロジコムは5月11日、建設中の野田吉春物流センターが今秋開業する。

<完成イメージ>

同センターは、4階建てで千葉県野田市吉春の国道16号線沿いに1月から建設をすすめ、10月に完成する。

延床面積約1万坪の大型物流センターで、LED照明、太陽光発電パネル設置など環境にやさしく、耐震構造の採用、非常用発電機の設置など災害にもつよい物流施設となっている。

1Fと2Fに大型車両が直接乗り入れ可能なランプウェイ2基(上り・下り)と広いトラックバースを備え、天候に左右されず、作業効率を最大限にまで高める物流オペレーションが可能。

同社では、顧客の物流戦略を実現する上で理想的な立地、機能を備えており、さらに同社の3PL運営力・総合力を加えることで競争力ある物流&ロジスティクスの提供が可能、としている。

すでに1階と3階は成約済み(一部成約含む)で2階と4階について顧客を募集している。

■野田吉春物流センターの概要
物件名:(仮称)野田吉春物流センター
所在地:千葉県野田市吉春溜下22-1
敷地面積:1万7050.21㎡
構造:RC・S造 耐火建築物
階数:地上4階
建築面積:1万1581.63㎡
延床面積:3万1634.93㎡
最高高さ:29.11m
天井有効高:1F:6.5m / 2F~4F:5.5m

■専用Webサイト
http://www.tl-logicom.co.jp/noda-yoshiharu/

最新ニュース