SAP/ERPの世界市場で首位に

2012年05月10日 

SAP AGは5月10日、ERP(エンタープライズ・リソース・プランニング)の世界市場シェアで総合首位を獲得したと発表した。

ガートナー社の発行した2012年4月24日付けのレポート「ERPソフトウェアの世界市場シェア分析、2011年」によるもので、SAPは、2010年比で13.2%増の成長を反映し、2011年には世界市場シェアの25.5%(売上ベース)を獲得し、第1位となった。

最新ニュース

物流用語集