トランコム/3月期の売上高13.1%増、営業利益4.4%減

2012年05月08日 

トランコムが5月8日に発表した2012年3月期決算は、売上高815億3700万円(前年同期比13.1%増)、営業利益38億4500万円(4.4%減)、経常利益は37億9700万円(4.3%減)、当期利益は20億3400万円(4.1%減)となった。

セグメント別では、貨物運送事業が売上高126億7600万円(1.1%増)、営業利益6億8500万円(3.4%減)だった。輸送効率の低下、燃料費の上昇等により、微増収減益となった。

物流情報サービス事業は売上高437億3700万円(14.8%増)、営業利益15億7300万円(6.3%増)だった。貨物情報量が堅調に推移し、各拠点で成約件数が増加したほか、前年度に開設した拠点の業績への寄与等により、増収増益となった。

ロジスティクスマネジメント事業は売上高216億8600万円(18.1%増)、営業利益14億4700万円(12.0%減)だった。

来期は、売上高881億円(8.0%増)、営業利益45億1000万円(17.3%増)、経常利益43億6000万円(14.8%増)、当期利益25億4000万円(24.9%増)の見通し。

関連キーワード:

最新ニュース

物流用語集