ヤマト運輸/2011年度の宅急便コレクトが4.1%増

2012年05月08日 

ヤマト運輸は5月8日、2011年度の宅急便主要商品別取扱実績を発表した。

クール宅急便が1億7489万4287個(前年比3.2%増)、宅急便コレクト1億796万8382個(4.1%増)、宅急便タイムサービス1364万9241個(6.4%減)、ゴルフ宅急便444万9434個(4.1%減)、空港宅急便75万1211個(2.4%減)、スキー宅急便52万3011個(1.7%増)となった。

宅急便関連サービスの強化とともに、法人の顧客に向けて、販売の拡大や課題の解決を支援するサービスの提供に努めた結果、通信販売事業の顧客などを中心に利用が拡大し、その中でクール宅急便・宅急便コレクトの個数を伸ばしたと分析している。

最新ニュース

物流用語集