エスライン/業績予想を修正、当期利益2.5倍に

2012年05月05日 

エスラインは5月2日、2012年3月期の連結業績予想を、売上高403億7500万円(前回予想比1.5%減)、営業利益2億9000万円(19.4%減)、経常利益4億2500万円(5.6%減)、当期利益4億2000万円(2.5倍)に修正した。

当期利益は、第2四半期に組み入れた投資有価証券評価損が株価回復により評価損計上が不要となったことと、法人税率の変更に伴う繰延税金負債を取崩した結果、法人税等調整額が利益として加算されたため、大幅に上回る見込み。

最新ニュース